アットコピア・ユーザーマニュアル

アンインストール(削除)

このページの説明に使用したアットコピアは、2004年2月6日付バージョン1.02です。ダウンロード時期によって数字とバージョン番号は異なることがありますので、実際の数字に読みかえてください。
アットコピアの使用を停止するときは、以下の手順でアンインストール(削除)してください。
1.必要なデータを安全な場所に保存する
1:次の順序でAtcopierフォルダを開いてください。

(スタート)
  ↓
 マイコンピュータ
  ↓
  C:
  ↓
 Program Files
  ↓
 ACTBEEN
  ↓
 Atcopier





2:Atcopierフォルダ内に次の2フォルダがあることを確認してください。

AtcData01
AtcData02



3:上記2フォルダ内、およびAtcopierフォルダ内に、作成したメールアドレスのリストなど必要なデータが保存されていないか確認し、もしあれば他の安全な場所に保存しなおしてください。

※注意:OSを再インストールする場合は、データを事前にフロッピーディスクやCD-Romなど、パソコン外のメディアに保存してください。パソコンのハードディスク内の他の場所に保存した場合、OSの再インストールによってデータが失われることがあります。
 ← Atcopierフォルダ内
   バージョン1.02の事例

  ※アットコピアのバージョンや、
   個々の使用状況等によっては、
   必ずしも同じものが存在するとは
   限りません。


AtcData01フォルダ内に、作成したメールアドレスのリスト等が保存されていることがあります。必要なデータがあれば別の安全な場所に保存しなおしてください。

AtcData02フォルダ内に、アドレス処理時に削除したメールアドレスが以下の4ファイルとして保存されていることがあります。必要なデータがあれば別の安全な場所に保存しなおしてください。



2.アンインストール(削除)
1:以下の手順でアンインストールしてください。


Windows 98の場合

スタート
 ↓
設定
 ↓
コントロールパネル

アプリケーションの追加と削除をクリック
 ↓
インストールと削除タブをクリック
 ↓
Atcoperを選択
 ↓
追加と削除ボタンをクリック
Windows XPの場合

スタート
 ↓
 ↓
 ↓
コントロールパネル
 ↓
プログラムの追加と削除をクリック
 ↓
 ↓
 ↓
Atcoperを選択
 ↓
変更と削除ボタンをクリック

削除するか、たずねるメッセージが表示されたらはいをクリック


 ※「プログラム(アプリケーション)の追加と削除」に
   アットコピアが見あたらない場合は
   このページの最後をお読みください。


アンインストールの途中で、共有コンポーネントの削除のメッセージが開き、共有ファイルを削除するかどうか、たずねられることがあります。
共有ファイルとは、アットコピアだけではなく、他のソフトウェアでも使用されている可能性のあるファイルのことです。このファイルを削除した場合、他のソフトウェアが使用できなくなることがあります。
したがって、通常は、削除しないでください。
もし間違って削除し不具合が発生した場合は、アットコピアを再度インストールし直してください。共有ファイルもインストールされます。その後、再度アットコピアをアンインストールしてください。



2:上記の手順でアットコピアの主要ファイルは削除されますが、一部のフォルダやファイルは、まだパソコン内に残っています。

そのままでも問題はありませんが、もし完全に削除したい場合は、Atcopierフォルダを削除してください。(ごみ箱に入れる、または、マウスで右クリックし削除を選択する)




3:デスクトップにアットコピアのショートカットが残っていれば削除してください。(バージョンによっては、ショートカットは自動的に削除されます)

以上でアンインストール(削除)は終了です。

「プログラム(アプリケーション)の追加と削除」に
 アットコピアが見あたらない場合


インストールしてあったのは、Windows2000、XPのインストール不具合対応のアットコピア対策版(限定配布)ではないですか?

アットコピア対策版は、通常版とは違ったインストール方式のため「プログラム(アプリケーション)の追加と削除」には登録されていません。
削除するには、Atcopierフォルダをごみ箱に入れるか、マウスで右クリックし削除を選択してください。
 
検索エンジンまたはリンク先からこのページにアクセスされた方は正常な画面がご覧いただけません。
いったんアットコピア・ドットコムのトップページへ移動し、ユーザーマニュアルへアクセスしてください。
アットコピア・ドットコム