アットコピア・ユーザーマニュアル
エディタで開く
アットコピアで処理中のファイルをテキストエディタで開き、修正を加えることが可能です。


1:アットコピアでファイルを開きます。

2:エディタで開くをクリックしてください。
3:エディタが起動し、ファイルが開きます。

4:必要に応じデータを手作業で修正し、エディタで保存してください。

5:エディタを閉じると、修正内容がアットコピアに反映されます。

注意:
アットコピアを起動させたままエディタ上でアドレスのコピー操作をすると、アットコピアに再度アドレスがペーストされ、データが増えます。
エディタ上でアドレスのコピー操作をするときは、いったんアットコピアを終了させ、エディタのみを起動させた状態でコピーしてください。
 
検索エンジンまたはリンク先からこのページにアクセスされた方は正常な画面がご覧いただけません。
いったんアットコピア・ドットコムのトップページへ移動し、ユーザーマニュアルへアクセスしてください。
アットコピア・ドットコム